上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かあちゃんとモモはこのところフリースタイルのドッグダンスにハマッている。

そのモモとの絆を強めつつ、モモのエクセサイズも兼ねて、ちょっと前からアジリティーの練習も始めた。

かあちゃんは、アジリティーに関しては、とうちゃんが走っているのは見ているけれどイザ自分で走るとなると、全くの初心者。

ドナさんのアドバンスクラスに入れてもらって、みなさんとはちょっと違うコースを作ってくれました。

でも、ベテランのモモさんと走るとそれなりに様になっているので、みんなと同じでもいいんじゃないかと思うくらいでした。

かあちゃんとモモ、上手くいったテイク2:



モモちゃん、完璧




おまけで、とうちゃんと未来の上手くいったテイク2:



未来が得意のスラなので、みなさんに褒めていただきました。(嬉

スポンサーサイト
2013.11.23 バー落とし
アジクラスの記事、久しぶりのアップです。

朝の9時から始まるクラスですが、それでも芝生にはバリバリと霜が下りているし、気温は0度付近。

登り物は凍りついていて、使い物になりません。

ってことでジャンプコース。

今日のお題はこんな感じで、結構難しい。



2013-11-23.jpg


動画は、一杯失敗した後で修正を繰り返してやっと順番通りに走れたもの。





でも、先生が物言いに出てきました。

「バーを3つも落としてるけど、普段の練習でなにやってるの」と。

未来のバー落としが酷いのは今に始まった訳でもなく、過去には治そうとしたこともあるがあまり真剣には取り組んでいなかった。

3年以上もアジやってて、昔とちっとも変わってないし。

競技会にも出てないから、いい加減になってましたね。

今日からバーを落としたら、走るの中断...ということにしました。

ってことで、ただ今バー落とし矯正中の動画です。



ちっとも前に進まない。(大汗

どうも、ブログ更新のサボり癖がついてしまった。

これからどんどん寒くなって練習時間が少なくなってきます。

足のほうは、症状が出てからほぼ一年になりますが、徐々に回復してきてやっと最近、瞬間であれば走れるくらいになってきました。





久しぶりのアジ教室の話題です。

とうちゃんの足はだんだん良くはなってはいるけど、まだ本調子の60%ってとこで速く走れません。(100%でも遅いけど)

必然的に遠隔操作が増えるのですが、以外と未来はやるもんで、積極的に遠隔の練習をしています。

今回は以下のようなジャンプ競技。

クリックすると大きくなるよ
Photo06220934.jpg

真ん中あたりのチョコマカしたところはフロントクロスをしているけど、基本的にあまり動かないでいいようなハンドリングをしています。(速く動けないといったほうが正しい)

このときはバーも落とさず、久しぶりのクリーンラン。

こういう後ろからのハンドリングでもスピードが落ちない未来なので、やってて面白いよ。




先日のこと、平日の水曜日なんですが夕方6時半からアジリティーの遠隔クリニックがありました。

場所はいつものMary先生の場所で、Boiseでは遠隔操作の第一人者であるStacyさんが講師です。

暫くの間競技会から遠のいている間に、とうちゃんの足の按配が悪くなったりして、普段の自主練も少なくなっていたのですが、こういう機会があれば、刺激になってまた練習にも励もうと思い直しているところです。

クリニックの時間は2時間。

始めに遠隔の基礎の説明があり、10頭ほどの参加者が順番に走りレッスンを受けました。

2時間はあっという間に過ぎ、2回しか走れませんでした。

これは最初に走ったところですが、最後には(2:20以降)なぜか上手くいって飼い主本人もびっくり、喜んでいます。





覚書:

とうちゃんのハンドリングには悪い癖があり、指摘を受けました。

1. 手が下がる。 手が下がるとワンコは寄ってきてしますようです。

2. 「Come」の場面(動画の2:28あたり)で、しゃがみ込んでしまう。
 ワンコに背中を見せるのはいいんだけど、しゃがまず真っ直ぐに立つこと。


ハンドリングはタイミングが全て

ワンコによってタイミングは違うが、未来の場合反応が早いので、シグナルを先出ししないように我慢するのも大事かな。


ハンドラーの足の調子が悪いので、ますます遠隔操作が必要になってきたぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。