上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.31 似たもの親子
一旦、春のような陽気になったボイジー。

でも、また寒い日がこのところ続いています。

スキーのシーズンパスを買ったのに、全然行くチャンスが無かったんですが、今日は、久しぶりにスキーに行ってきました。


数日前に、山には雪が振りました。

でも、3月の末。

余り良い雪は期待していなかったんですが、思ったよりも良く、新雪を滑ることが出来ました。


スキーの合間、モモと遊んでいるときのひとこま。



08033001.jpg



同じ顔して、似たもの親子。


スポンサーサイト
先週末に始めたNADACのコースを使ったクラス。(モモが走り回った例のクラス)

今週も懲りずに行ってきました。

先生は僕達の顔を見て、ちょっと暗くなったような…

今日のクラスは貸切。

1時間15分をフルに使って練習できます。

とは言っても、モモの場合……例に漏れず、半分以上は鬼ごっこ。

相変わらず、オレンジ色のディスク(番号札)で遊ぶこと数知れず。


でも、今日のモモは先週に比べりゃあずっとマシ。

先生もちょっとホットした安心顔でした。


image233.gif  image233.gif  image233.gif  image233.gif  image233.gif



コースは、下にある図のようなジャンパー。

AKCのテクニカルコースと違って、NADACのコースは直線的に障害物が配置され、障害物間の距離も長い。

つまり、ワンコのスピードが出るという訳。

その割りに、今日のモモはスピードに全然のってなかったな。

トロトロ、モモトロウ、です。

やる気が、あんまりなかったようです。


でも先生がやると、そんなモモでも下の写真のように、俄然速く走っちゃうから不思議。

とうちゃん、くやしいです。




08032902.jpg



08032903.jpg

モモトロウモードですが、完走できた動画をどうぞ。




モモは3番目のジャンプで、脇に置いてある番号札を取ろうとしてますが、とうちゃんのすばやい足技で、あえなく失敗。

帰り際、先生が「先週の事を思ったら、今週は本当にどうしようかと思っちゃったわ」と笑っていました。

先生、ここで安心しちゃったら駄目ですよ。相手はなんせ、モモですから…
実は、先週末の土曜日はとっても忙しい日だったんです。

でも、恥ずかしいから記事にはしないでおこうと思ったのですが、モモの逃走シーンを是非見たいと、大勢の人の希望が殺到したので(嘘)、ここに公開する事にしました。


忙しかったというのは、午前9時からはこれまで通っていたアジクラス。

午後1時からは別の先生が開いているNADACのクラス。

4月にデビューを予定しているのは、NADACの主催。

モモはMIXなのでピュアーブリードのみを認めているAKCの競技会には、出られません。

NADACはMIXでも可。

NADACのコースはこれまで習ってきたAKCとは随分違う、という事を聞いて、このクラスを経験しておいたほうがいいかな、と思ったからです。

午後3時からは、3Dクラス。


と、一日で3クラス、合計5時間弱のクラスでした。


まっ、忙しかったかどうかには関係ないんですけどね。


image3557.gifimage3619.gifimage3557.gif


ナンパと言うボイジーの隣町にある、NADACのクラス。

僕らにとって、全く新しい場所です。


その先生には、

「モモは、集中力が無く困っています。

 競技会では、スタート位置から審判の人にご挨拶に行くのが心配です。」

と予め、モモのことは説明してありました。

先生は、「始めはみんなそうよ。」

と、ニコニコ、してたのは初めのうちだけ…

写真の左端のジャンプを飛んで、Aフレーム、写ってませんがその後のトンネルまでは、何とかいけました。

があ、トンネルを出たとたん、モモは障害物の番号が書いてあるオレンジのプラスティックを咥えて、一目散に逃走。


08032601.jpg




これを4回ほど仕出かして、あきれた先生はオレンジからブルーのカップに番号札?を変更。


08032602.jpg




そんな事でめげるモモではない。

今度は、そのブルーのカップを咥えて逃走。これも数回こなしてます。


08032603.jpg




さすがに先生、今度はちょっと怒ってます。番号札を撤去。

先生、背中が怒ってます。怒


08032604.jpg




アタイには番号札なんて、全然カンケネー、とばかり砂煙を立てて走る回る黒犬。




先生、呆然…困った

とうちゃん、穴があったら入りたい…落ち込み

モモ、たっのしいぃークラッカー

で、肝心のNADACとAKCの違いは? 

違いが分かる前に、クラスは終了…つか、これで終わってしまいました。

話によると、NADACはイケイケハイスピードコース、のようです。

とうちゃん、懲りずに今週の土曜日もクラスに行きます。

先生、きっと来て欲しくないんだろうなあ…
ボイジーには、日系のスーパーがありません。

日本の食材(日本製で無いものも沢山あります)は、韓国かアジア系のお店で調達します。

ただし、ちょっと変わったものは手に入らないのが現状です。

「あんまん」も冷凍のものならお店に置いてある事がありますが、何時もあるとは限らず、また韓国製だったりします。

前にブタ饅を作った生地でも作れるようですが、最近かあちゃんの友達が、簡単に作れるあんまんの作り方を教えてくれました。

アメリカのスーパーなら何処にでもあるビスケットの生地を使って作ります。


今回はPillsbury のオリジナルビスケットを使いました。

1パッケージで8個作れます。

生地を伸ばして、あんこを包みます。

あんこは、韓国製の缶詰使用。自分で小豆を煮たほうが美味しいかも。



08032501.jpg




蒸かしあがりの見てくれは、いまいち美味しそうではなかったけど、味はバッチリ「あんまん」です。


08032502.jpg



これなら手軽に作れるから、良いなあ。

今度は何のお饅頭作ろうかな?
今日のコースはこんな感じです。

何時もはビデオを撮ってくれているかあちゃんは、他の用事で今日はいません。

ビデオを固定して撮影していたんですが、集中力の欠けるモモの出番は少なく、殆んど写っていませんでした。汗

ってことで、動画も写真もなしです。



08032201.jpg



他のみなさんは、STARTからFINISHまで続けて練習していますが、モモはコースを3つのパートに分けて練習しました。


1、①から⑥DWまで、

作戦はこうです。

①から②へ、真っ直ぐ飛ぶとテーブルか⑤のジャンプへ行きそうなので、①を押し気味に飛んで、飛んだら直ぐに③トンネルの方向に引きながら②をジャンプ。

④⑤とピボットターン(PT)で、⑤の後FCとPTでDWへ、

トンネルの入り口でちょっと躊躇したものの、何とかトンネルに入って、さあ④のジャンプだという時に、逃走その1。汗


2、DWからスラ

Aフレームの後の⑪へ入るのがとうちゃんのハンドリングが不味く、Aフレームの下からやり直し。

⑪から⑭のPTからスラ、一発でスラに入れました。にっこり

これが、今日の唯一いいところ。


3、最後にスラからFINISH

最後に上手く行ったところで〆ようとしたんですが、スタートから集中できず。

逃走しそうな雰囲気なので、止めました。



モモの練習時間は皆さんに比べ10%。

スタートの「待て」でキョロキョロ、集中できずにスタートできません。

本日、逃走4回。

やっと「Come」するものの、またふらふらと集中できません。

何時になったら、とうちゃんに集中してくれることやら。

はぁーー(ため息)。



今朝からネットワークが繋がらなくて、ネット依存症の我が家は少々苛立ち気味。

かあちゃんが電話会社(うちはDSL)に電話したけど、相手の英語が下手で要領が得ないそうだ。

運悪く、どうも入社して間もない人が対応に当たったようだ。



仕事中にアップしてるので…このへんで失礼。


明日は繋がって欲しいなぁ…


2008.03.19 ご対面
16日の日曜日、

ダグさんがブルーザーくんを連れて、うちに遊びに来てくれました。

過去の記事はこちら:

生後1日

生後1週間

生後3週間

生後4週間

生後5週間


そしてブルーザーくん、9週間でこんなに大きくなりましたよ。



08031801.jpg

デカイ、重い、ズシッ…



毛が柔らかくてフワフワ。

物怖じせず、大人しいブルーザーくん。

モモを見ても、最初は震えていましたが慣れると怖がる様子もなくなりました。(ちょっと引けてるけどね)

dog00002.gifdog00010.gif「始めまして。 よろしくね。」



08031802.jpg





暫くして、ブルーザーくんモモの後ろを追いかけて、

ブ 「遊びたいなー」…
  「モモちゃん、待って」


08031803.jpg





モ 「遊ぼ、遊ぼ!!」

ブ 「ウッ、やっぱり、怖いなー。 ママのところが安心だー。」


08031804.jpg



モモは以外と大人しく、ちょっと拍子抜け。

ちゃんとパピーの扱いは知ってるのかな。

唯一、モモのケージにブルーザーくんが入ろうとしたら、「そこはアタイの部屋よ」と言わんばかり、ヴーと威嚇してました。


これなら、もう一頭飼えるかな?

でも、ダグさん曰く 「モモは、ここの家の唯一人の子供でいいの、と思っているね」 だそうです。

う~ん、そうなのか?
意外と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、とうちゃん、アジの競技会を生で見たことがありませんでした。

そこで今日、金曜日から3日間開かれているAKCの競技会を見学してきました。

場所はボイジーから30分ほど西に行ったCaldwellと言う町。

インドア、といっても普段は牛や馬の品評会をしているところです。


普段、クラスでご一緒している皆さんの走っている姿をご覧下さい。






ケティとスー
08031602.jpg



ナンシーとシャドウ
08031603.jpg



メアリーとダニー
08031604.jpg



アディーとバジャー
08031605.jpg



ドナと?ワンコの名前が…
08031606.jpg



ジニーとマリガン
08031607.jpg



スーザンとフリン
08031608.jpg



皆さん好成績を収められ、満足顔。

とうちゃんも、ハンドリングの勉強になりました。

ノービスクラスでは、スタートしたとたんにクンクン臭いを嗅ぎだすワンコやコースを外れて審判へ挨拶に行くワンコがいたりで、ほっとするやら明日はわが身と思ったりでした。


雪で練習不足だったのを補おうと練習を開始していますが、モモさん、このところ逃走ばかりで一向に進展がありません。

先日のアジクラスでは、今まで出来ていた真っ直ぐのスラですら入れないので、とうちゃんちょっと焦り気味。

今日はスラの練習を集中してやってみました。


でも、案の定、今日も調子が出ません。

真っ直ぐなのに、確率は50%以下。

全くのど初心者に戻ったような感じです。



08031501.jpg


どういった心境の変化なのでしょうか。

フォーカスが足らないのはこれまで通り。

でも、以前はそれでも出来ていました。

んーーん。

で、考えたのが、昔に戻って家の中で練習再開。

ここだとリスもいないし、集中できます。


4月にデビューしようとしているのに、間に合うか…


2008.03.15 お気に入り
お年玉としてモモに買った、ファーのタグトイ

とっても気に入ってくれています。

これを噛んでいるとき、仰向けになって無我夢中になります。

噛んでいると、中の綿も取れウサギの皮の部分もだんだん小さくなってきました。

綿は化繊なので、出てきたときに没収。

でも、皮の部分は何処にも見当たらず、どうもモモのお腹の中に入っていったようですね。


先日、ブログを更新するのにパソコンに向かっていると、何時ものように、とうちゃんの足を手(前足)でグイグイ押して、遊べの催促。

しょうがないので、パソコンをしながら、モモに勝手にさせていたら…


08031401.jpg


あれまっ、いつのまに…ダメ

殆んどのウサちゃんの皮がなくなっているではないか。

「モモ、食べちゃったの?? まだ半分残っていたのに。」



こんな風になっちゃいました。



08031403.jpg



まだ使えそうですけど、とってもお気に入りのようなんで、新しいの買っちゃいました。

それも二つ。 今後の予備としてね。



08031402.jpg



上から、
使用後:  まだ使えるぞー。
使用中:  使用開始2日目、よだれでビチョビチョです。
新品 :  まだモモには見せていない。


モモのためだったら、湯水のようにお金が使えるとうちゃんでした。汗


2008.03.13 反省しなさい
3月9日から4日連続、モモさん逃亡。ダッシュ

ご近所ばかりか、今日はお隣のブロックまで逃げ回りました。image3619.gif

その都度、住人の方に取り押さえられて、捕獲。パトカー

恥ずかしいやら、悲しいやら、情け無い。落ち込み

いい加減にしなさい。怒



08031201.jpg


走りつかれて、昼寝中の困ったお嬢さんです。

少しは反省しなさいびっくり
2008.03.12 初・水遊び
ついこの間まで、雪遊びをしていたと思ったら、数日前から随分春めいてきました。

モモのエネルギー発散のために、自転車でバーバー公園まで自転車で散歩。

公園に隣接するボイジー川で、久々に水遊びをしました。

今シーズンこそと、先ずはウォーミングアップ。

投げたブイを潔く泳いでとって来てもらいたいんですが、頭がいいのだかなんだか、自分の背が届くところまでしか行かず、ブイが流れて近づいてくるのを待っています。







今シーズンは、泳げるようになるのでしょうか。

乞うご期待



2008.03.10 3Ds
先週末、アジのクラスが午前中、午後からこの「3Ds」のクラスでした。


このクラスのタイトル「3Ds」は「スリーディーズ」と発音します。

アメリカ人が好きな表現法ですね。

「Distance, Discrimination, and Directionals」の省略です。



Distance:ワンコとハンドラー間の距離のことです。

  上級になってくると、離れてコントロールすることを求められてきます。


Discrimination:辞書で調べると「識別能力」という言葉がでてきます。

  前方に二つある障害物のうち、正しい方を選択することです。


Directionals:方向

  「ジャンプ」や「トンネル」といった障害物コマンドではなく、ワンコに進む方向だけを指示し、どの障害をクリアするかはワンコに任せる。

  

先生は、Joyce Angellさん



08031002.jpg



誰かと思えば、アジのクラスで一緒になって勉強している人でした。

聞いてみると、彼女は20年も前からアジをやっているんだそうです。

道理で上手なはずです。

今回の生徒さんはタイトル持ちの兵揃いで、アジクラスの先生MaryさんGinnyさんNancyさんもいました。

みなさんお互いに教えあっているようです。

そんな中で、まだデビューもしてない初級の僕達が一緒にやっているなんて、ちょっと背伸びしすぎかな…メガホン





今日習ったのは、「Out」と「Here]。


下図のように、ハンドラーは同じコースを走るのですが、ワンコは場合によりハンドラーから離れた左のジャンプを飛んだり(Out)、ハンドラーに近い右側を飛んだりします(Here)。




08031001.jpg



では、上手く行ったときの動画です。






このクラスは全部で3回あります。

次回までの宿題としてディスタンスの練習をといわれました。

今日、裏で練習してたら……またしても「逃走」。泣く

殆んど練習できてません。

最近とうちゃんに集中出来ず、走り回る事が多くなってきたような気が…

モモはアジがあんまり好きじゃないのかなー、と真剣に悩んでいます。

バックヤードのあるお家に引っ越すか…家

それとも、アジを止めるか…落ち込み




今日も朝から雨が振りだした。

雨の日のアジはクンクンするので今一集中できないモモ。

メールをチェックするけど、延期のお知らせはない。

先週末の失敗をしないように、今日は余裕を持って出発した。



今日の生徒さんは、総勢8組。

いつもよりも割り振られた時間が少なくなります。

それでなくてもモモは、あっちにふらふら、こっちをクンクンと、余計な時間を使うので、みなさんに恐縮してしまいます。


モモさん、頼んだよ。

今日は頑張ってちょうだい。



今日のコースは:

World Agility championships - 2007 Hamar Norway
Jumping Large - individual


最初は①から⑥までの練習です。

順番が回ってきて最初の走りは…泣く

「待て」をしているときに、よそ見ばかり。

やっととうちゃんの方を見たので「OK」とリリース。

①ジャンプ、②ジャンプ、と調子よくいったと思ったらそのまま④ジャンプを越えて、図の下の方に並んで見てらっしゃるみなさんのところへご挨拶しに。すいません

呼び戻して、もう一度。

ハンドリングはハチャメチャですが、⑥トンネルまでできました。




それでは、2度目のトライ。

出来る人はFINISHまで出来ますが、モモは⑮トンネルから⑯ジャンプに最後まで入れず断念、時間切れ。

⑮トンネルの後は滅茶苦茶で、とうちゃんギブアップ。

そんな、動画をどうぞ。


08030802.jpg





⑮トンネルの後、⑪へ行っちゃうワンコが多かったです。

難しいですね。

ベテランの人も苦労なさっていたのが救いです。




今日のいいところは:

②から⑤のコンビネーションができた。
⑫から⑬「Come」ができた。
⑭から難しい⑮のトンネル入り口に一発で入れた。



悪いところは:

いつもの通り、もう少し集中して欲しい。
スラに真っ直ぐでも入れなかった。




かあちゃんです。

今晩、ヒストリカル・ミュージアムでお琴の演奏があるというので、聞きに行ってきました。

奏者は、わざわざお隣のオレゴン州から来ていただいたそうです。

って事は、ボイジーにはお琴のできる人が居なかった?

では、しばしお琴の音色をお楽しみください。







お琴の演奏をしている最中も、別のテーブルに用意された折り紙や書道のワークショップに、子供達がやってきて遊んでいました。


08030601.jpg



今日は、お寿司の桶がデデーンとありました。

いい匂い、お腹が空いてきました。

そうそう、会場でモモブログに遊びに来てくれた、masonmamaさんに会う事が出来ました。背のスラッとした綺麗な方でした。

お子さんのメイちゃん、ちっちゃくて可愛いの。日本の甚平さんを着てましたよ。

まだまだ私が、存じ上げない日本人の方が、沢山ボイジーには居ます。

こんな催しで、知らない人に会えるのも、楽しいですね。




おしゃべりもしたいけど、モモを車の中に放置してきたので、名残惜しいけどここで帰ってきました。


08030602.jpg

モ「アタイを置き去りにして、何してたの? 暇だったからお隣の車に居た、ヨーキーをちょっと脅しといたわ」

これこれ、脅しちゃ駄目でしょ。

(写真は別の日のもの、今日はパジャマは来ていません。)
2008.03.05 Japan Festival
かあちゃんです。

今週の月曜日から金曜日まで、ボイジー・ステイト大学(Boise State University)のジャパンクラブ(BSU Japan Club)主催で、Japan Festival が開催されています。

毎年行われているようですが、今年は3回目のようです。

まだ、ボイジーでは新しい催し物なんですね。

どんな内容かといいますと、

3月3日・月曜日 会場BSU
・生け花のデモンストレーション
・盆栽のデモンストレーション
・「日本の政治」に関してのレクチャー

3月4日・火曜日 会場BSU
・ジャパニーズ・ビジネスセミナー
・「日本の教育」についてのレクチャー
・ホワイト・パイン小学校の児童によるコーラス
・日本の伝統的な玩具、折り紙、書道のワークショップ
・雛人形の展示

3月5日・水曜日 会場BSU
・柔道を始め、日本の武道のデモンストレーション
・映画「フラガール」の上映(無料)

3月6日・木曜日 会場アイダホ・ヒストリカル・ミュージアム
・琴のパフォーマンス
・レクチャー「驚くべき近代化」
・雛人形展示
・書道、折り紙のワークショップ

3月7日・金曜日 会場BSU
・10回目のトレジャーバレー・ハイスクールのスピーチコンテスト


かあちゃんは、月曜日の生け花のデモンストレーションをしました。

アメリカンに少し大ぶりに活けました。

後で見ると、手直しをしたい箇所だらけ。

右の白いセーターを着ている女性は、日本庭園を作っているそうで、中々思うように行かず苦労しているようです。

旦那様は、盆栽のデモンストレーションをなさっていました。

乾燥しているボイジーで、盆栽の為に湿度が必要で温室を作ったそうです。


08020401.jpg




今日は、ボランティアとしてお雛様の飾りつけをお手伝い。

お雛様は、お隣のオレゴン州にある日本領事館からお借りしています。

まずは、台を作って、

この時点で、唯一人しか7段のお雛様を飾ったことが無いことがわかり、ちゃんとできるかちょっと心配。


08020403.jpg



四苦八苦しながらも、何とか完成。

これが正しい飾り方かは、疑問。「まあ、アメリカ人にはわかるまい、いいや」って事で、間違っていても目をつぶってください。


08020404.jpg



小学校の児童による合唱。

日本の唄も歌ってくれました。

お友達のちーさんの、お嬢さんと息子さんも合唱に参加。


08020405.jpg



お母さんに作ってもらった着物を着た、アメリカ人の姉妹。

お母さん、何処で着物の作り方覚えたんでしょう?

ちなみに、振袖でした。


08020406.jpg



書道のワークショップ。

アメリカ人に人気のある、「愛」「希望」「平和」などのデモンストレーション。

自分の名前を日本語で書いて下さい、という男の子もいました。


08020407.jpg




かあちゃんは、生け花のお礼に、BSUのマグカップ、ボールペン、日本とアメリカの国旗がデザインされたピンバッチをいただきました。


08020402.jpg

早速ボールペンを使おうと思ったら、ケースの蓋があきません。

ケースを壊さないと使えない...アメリカだなあ。



2008.03.04 フォンデュ
先週末、お友達がベイエリアに出張中、わざわざボイジーまで足を運んで、我が家まで来てくれました。

うちでは外食をする機会は少ないのですが、今回はお客さまご一緒ということで、ダウンタウンで食事をすることにしました。

場所は、6thとIdaho通りの交差点。

「The Melting Pot」という、フォンデュ専門のレストランです。



08030301.jpg



「フォンデュ=チーズフォンデュ」という図式しか知りませんが、実はチーズとは限らず鍋料理のようです。

(勝手な解釈なので、違っても責任は持ちません)


で、今回は(と言っても次回はないかも)豪華にコース料理にしました。



先ずはアピタイザーで、チーズフォンデュ。

ポットの中に、チーズ、白ワイン、の他に......忘れました。

解けたチーズに、パンやジャガイモ、セロリ、人参など、を櫛に刺してチーズを絡める。

これで結構お腹が一杯になりそうなので、なるべく残すようにするのに苦労しました。



08030302.jpg



この後、サラダがあって...

メインディッシュの登場です。

総勢4人だったので、カップルのセット料理を二つ。

それぞれのポットには違う種類の「お鍋」にしました。



08030303.jpg



見よ、この豪華な食材。

「んーーん、ヤミ、Yummy」



08030304.jpg



もうこの時点で、みなさんお腹がはち切れそう。

更に追い討ちをかけるように、デザートの「チョコレートフォンデュ」が登場しました。



08030305.jpg



この満腹度と食材のよさの割にはお手頃なお値段。

皆さん、一度はお試しあれ。



久々のクラス、雪で練習不足、先日の逃亡劇、不安材料が一杯の今日の練習。

おまけに、朝から雨模様でクラスがあるのか延期なのか、メールをチェックしても先生からの連絡なし。

あんまり気乗りのしない雰囲気で、とりあえず何時もより遅れ気味に家を出発。

先生の家のベルを鳴らすと「やるよっ。」とのこと。

みんな、レインコートに身を固めながら始まりました。

途中から青空も見えてきて、やって正解。

でも、モモの調子は今一でした。



クラスの始まる前にいつもはタグ遊びをするんですが、今日は時間ぎりぎりに到着。

その時間はありませんでした。

おまけにコースの検分にたっぷり時間がとられたので、モモはその間クレートの中。


08030102.jpg



今日の敗因は、フォーカス不足。

モモの最大の欠点です。

逃走すらなかったものの、雨に濡れた芝をクンクン、くんくん。

仕切りなおしで直線にシットしてからのスラですら、3度目にやっと入れました。



コースは、こんな感じでした。

やっと入れたスラから最後まで動画でどうぞ。

トンネルからUターンしてシュート、難しいです。



08030101.jpg





春になり陽が長くなったので、もっと練習するぞ。


2008.03.01 春ですね。
雪もすっかり溶け、久しぶりに自転車でバーバーパークまで散歩。

全行程8.5キロくらいです。

日差しも何処となく春めいてきました。

最初のうちは、アイコンタクトもバッチリです。



08022901.jpg



行きはトロットで調子よく走っていましたが、帰りはくたびれたのか、途中休憩。

向こうから、バッチリ自転車競技者のように決めたおじいちゃんが自転車に乗ってやってきました。

流石にモモさん、この時はおじいちゃんに挨拶する余裕はありませんでした。


08022902.jpg



これから、お散歩も楽しい季節になるね。

今度はかあちゃんも誘って、来ようね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。