上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年5月29日

ほんとにしつこくてすみません。

まだステージ7です。

4本のポールが真っ直ぐになるまでが、ステージ7です。

ポールの間隔は、今4インチ半。

進入角度がそうとうきつくても、入り口を間違えることが少なくなってきました。

でも、ここで焦ってポールの間隔を狭くし過ぎると、一気に入れなくなるんですよ。

Day17で、ちょっと後戻りしました。

練習の前半ではリーシュをしていたんですが、ポールの間隔が狭くなってきたためか、リーシュがポールに絡んでポールがぶっ飛んでしまいました。

しょうがないので、未来を信じてリーシュなしです。(トイにはいまでも長紐つき)







今日もヴィラおばさんが庭仕事していて、練習中に未来はご挨拶。

静に行けばいいのに、ワンワンギャンギャン、煩いったらありゃしない。

ヴィラさん、ご近所の皆さん、いつもすみません。

スポンサーサイト
2010.05.27 CGC
今週の水曜日からモモととうちゃんのペア、未来とかあちゃんのペアで、CGCのクラスに通い始めました。

今日から毎週水曜日8週間、最後までサボらずにいけるでしょうか??

CGCとは『Canine Good Citizen』の略で、このテストに合格すればAKCからサティフィケートがいただけます。

オビディエンスのように脚側にぴったり付いて歩くというよな厳格のものではなく、人間社会に適合して大人しいいい子でいるかどうかを見るものです。

と、到底うちのあばずれ娘達には縁のないCGCだと思うのですが、んまこれも経験だということでテストの受験までいければ御の字です。

今後の詳細は、随時報告するつもりです。(たぶん



クラスを受ける前に心配だったことが二つ。

一つは、モモがクラスの場所に不安なく行けるかどうか、

二つ目は、未来が他人や他の犬に吠えまくってクラスどころじゃなくなるのではないか、

ということです。



モモの心配に関しては、先週末、事前にクラスが行われる場所に行って、モモが車から降りられるのを確認して一安心。

でも、その場所はまったくの屋外、昨日の雨の予報で急遽場所が変更になりました。

馬の病院(ボイジーは田舎、お馬さん専門の病院がある)の厩舎です。

んま心配をよそに、モモさん、まったく問題なかったですよ。(やれやれ



さて未来、クラスに着いてから案の定、会う人会う犬にワンワン吠える。

遠巻きに歩いたり、BATしたりと、なんとかクラスに入りました。

クラスの始まる前にクレートに入っている間、未来だけが(モモもかな)煩い。

主催者から、「ここには妊娠中の馬がいるし煩いとストレスになるのよ。あまり煩くしないように管理してね。」と忠告を受けるしまつ。(汗

クレートの中で、ちょっとでも大人しくしているとトリート、トリート、トリート、だんだん大人しくなってきたかな。


10052601.jpg
このクレートのジッパー、未来が壊して閉まらなくなってしまいました。



さてさて、どうなる事やら...

つづく

2010年5月24日

しつこいですが、まだステージ7の動画です。

単に記録なのでパスしてください。

ポールの間隔をじょじょに狭めてきており、今日は8インチから7インチ、最後にこの6インチです。

未来の体がだんだんクネクネして来ていますね。



2010年5月21日

まだステージ7にいます。

ポールの角度は30度かやや狭い感じです。

これを後数日間、高い成功率を維持できれば次のステップです。

このポールの間隔になると、ほんの少しだけスラの雰囲気が出てきますね。


練習しているとお隣のヴィラさんが出てきて、未来はワンワンいいながらヴィラさんのほうに走っていきました。(汗

未来のワンワンいうときは、怖くていってるのか、喜んで興奮しているのか、よく分かりません。






今日は土曜日、せっかくの週末なのに、お天気はなんと

明日もお天気悪そうで、練習できないよ。(涙

未来のシーソーの次にモモのドッグウォーク。

モモさんにとって、大型機材のドッグウォークは半年くらいかな...超久しぶり。

モモさん、シーソー以外のコンタクト系は大好きなので、まったく問題なし。

とうちゃんが先生からコメントいただいている間にも、自分で練習しているくらいですから。






クレートの中で未来が、「あたちもやるー」とうるさいです。

2010年5月16日

まだステージ7にいます。

ポールの開き角度は40度くらいと広いですが、未来の理解度は上がってきて成功率も80%を超えました。







まだエントリー角度がきついと間違えますが、徐々にポールの開き加減を狭くしていこうと思っています。

この調子でいくと、4本のポールが真っ直ぐに並ぶのは随分先になりそうです。

2010年5月13日

今日は先生の都合で週末に予定だった教室が平日の夕方7時からに変更されました。

前回に引き続きモモも参加、かあちゃんも久しぶりに参加しました。


ジャンプ4台とスラ、トンネル、テーブルを組み合わせたシーケンスを何度か練習しました。

モモは勿論全く問題なくできましたよ。

未来はまだスラの練習を2x2で自主練はじめたばかりなので、みんなとは違いスラ無しで走ってました。


今日の未来の収穫はなんと言っても「シーソー」でした。

数ヶ月前の教室の練習で、シーソーが「バタン」という音を警戒するようになっていました。

それ以来、シーソーの練習をいっさい止めていました。

今日は、生徒さんの数も少なく先生の時間がとれたので指導をしていただきました。

はじめは恐る恐るだったのが、最後のほうでは「モットーやるー」な感じになって、とうちゃん嬉しかったですよ。

まだ段差は10センチほどですが、高さが高くなっても怖がらないで欲しいです。







この後、モモは久しぶりのドッグウォーク。

その様子は後ほど。

タイトルが「最近のモモ」ですが、今回のカテゴリーは不安症ではありません。

モモが持ってるもう一つの問題。

右手の慢性関節炎です。

関節を内視鏡で調べたけれど原因は分からず。

それ以来サプリとしてグルコサミンを与えていましたが、今ひとつ効果が見えませんでした。

4、5ヶ月前になるでしょうか、定期購読している「Clean Run」というアジリティー専門誌に載っていた広告で、ワンコの関節にとっても良いと言われるサプリを試しはじめました。

以前は頻繁にビッコをひいていたのが、これを与え始めてからビッコの回数が随分減ったように思います。

それまではボールフェッチの回数も3回まで、だとか制限していましたが、最近では制限なし。

かなり良い感じです。



10051101.jpg



完璧にビッコがなくなったわけではないけれど、これ、お勧めです。



10051102.jpg



このサプリの他には、フィッシュオイル、二日に一回の夕食にお魚、JDプリスクリプションのドライフード、総合ビタミン剤、などあげてます。

2010.05.11 初めての外泊
先週の木曜日から二泊三日でオレゴン州のポートランド近郊に小旅行にいってました。

詳しくはこちらでアップされていますので、ご覧ください。

今回泊まったところは一昨年の旅行の最後の日に泊まったところと同じホテル。(その時の記事はこちら←)

このときはモモさん、なんにも怖がることなくどこでも行けたのになー...。

今回の旅行で心配だったのが、モモさんの不安症以外に、未来のビビリ症。

「未来はホテルの部屋に入れるか?」っという、普通の人には縁のない心配でした。

友人宅に行っても、家の中に入れずじまいだったりする未来。

自分ちの中でも、ガレージに入れるようになるまで数週間。

洗面所に入れるようになるまで数ヶ月、という超ビビリ。


今回は、クリッカー、BATなどいろんなテクニックとモモの協力も得て、以外に早く敷居をまたぐことができました。

動画は、「部屋のドアまで行って、離れて」を数回繰り返した後のもの。

大分慣れてきていますが、少々及び腰。







一旦部屋に入れると、後はモモさんよりも態度がでかかったですよ。

2010年5月9日

スーザンギャレットさんの2x2メソッドを始めて、今日で7日目。

でも4日目からずっとステージ7に居残っていました。

まだ入り口の理解が悪いし、もうすこしこのステージで頑張ります。

オモチャはまだ長紐付きだし...。

焦りは禁物。

未来はまだ10ヶ月になったばかり、時間は一杯あります。

正しくエントリーする確率が高くなってきましたよ。

この日は73%と、目標の80%までもう少しです。

っとその前にとうちゃんが、未来が間違ったときでもオモチャを投げちゃうのをなんとかせねば...。






2010年5月1日

5月になりましたが、朝夕は寒い日が続いています。

でも、太陽が顔を出すと直ぐに汗ばむほどに暑くなる温度差の激しいボイジー地方です。

この日は、かあちゃんが用事で家を空けないといけないので、モモ一人お留守番は可哀そう。

未来のクラスに一緒に連れてきました。

モモにとっては半年以上ぶりのクラス。

久しぶりに会う先生に、ジャンプアップして嬉しさを表現してました。(汗

生徒の皆さんには基礎練習だけど、モモにとっては軽いウォーミングアップ。

仕上げに何処かのインビテーションのコースの一部を走りました。


先ずはモモさん。

ときどき自主練しているためか、まったくブランクを感じさせない走りですね。







続けて未来。

いつの間にかここまでできるようになってます。

モモと違って遠隔ハンドリングがまだ出来ないので、とうちゃん全力疾走。

とっても疲れました。






2010年4月30日

未来の自主練に付き合っていると、モモにとって簡単すぎて「ツマンナイ」ようです。

久しぶりに難度の高いスラの練習をして見ました。

できるかなー。


3、4回スラのエントリーを間違えましたが、後半にはちゃんとできるようになりました。

でも、競技会では一回目で出来ないと意味ないんですけどね。






モモさん、健在です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。