上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスの翌日 (今ごろか)

イブからの3連休は、うちのお嬢さんたちのお腹の調子はいまいち。

二人ともピーなんで、この日は朝からチキンおじやを少ししか食べてません。

でもね、雪の中で遊んでいると、お腹のへっていることも忘れたみたいです。

ここは、うちから一時間足らずでいけるスキー場、ボガスベイスンの一番奥の駐車場。

ここなら殆ど人も来ないので、念のためにロングリを最初は付けていたけど、オフリにしても大丈夫。(ほんとはダメ)

モモは車から降りれるか、ちょっと心配だったけど大丈夫。

娘たちはいっぱいはじけてましたよ。



10123101.jpg


もう一人のお嬢さんも、一緒に弾んでました。


10123102.jpg


もう日本は大晦日ですね。

今年一年いろんなことがありましたが、大病もせずみんな元気に過ごせました。

来年も、ワンコばっか(馬鹿)な生活になると思いますが、そのお陰で健康でいられるのかもしれません。

このブログに来てくださるみなさんには、不定期な更新にもかかわらず、読んでいただいてありがとうございました。

来年も、よろしくお願いいたします。

それでは、良いお年を...

スポンサーサイト
「Clean Run」雑誌の「Backyard Dogs」の練習。

前回からの続きです。


相変わらずジャンプバーをなぎ倒していますが、んま楽しそうですね。

モモはバーを落とすことは殆ど無いのになー。

「その場跳びの練習がいい」というけど、未来はその練習は余り好きじゃないし...

ちょっと高めに18インチでやってます。




コース4

AG10123001.jpg





コース5

AG10123002.jpg





コース最後のほうでコース忘れました。

マップと違うことしてます。

2010.12.24 アレー!!
未来の思春期が始まって、1年ちょっと経ちました。

はじめの頃は、悪魔と化した未来に戸惑うばかりで、どうして良いか分かりませんでした。

最近は随分とましになってきていたのですが...

二、三日前から体調を崩し、吐き気、下痢が続いていて、そのせいか気に入らないことをされると思うと、ヴーって唸って、噛み付こうとします。

トイレをしに外に出るのにリーシュを付けようとする度に、警戒してか自分のクレートに入り、ヴー。

こちらがしつこく近づくと、歯をむき出して怖い顔して噛み付いてきます。

そんなとき、以前かあちゃんが発見したのですが、「アレー!!」とか「イヤー!」とか悲鳴を上げると、なぜだか未来はジャンプアップしてくるんですよ。



10122401.jpg



謝っているのか、その態度の切り替わりのギャップが大きくて、笑えます。

かあちゃんは、ジャンプアップさせている間にカラー、リーシュを付けて外に連れ出し、めでたしめでたし。

いったん外に出てしまえば、余程のことがない限り唸ることはありません。

んま、今度は他の人や犬を見たときの警戒吠えが問題ですけどね。

2010.12.19 ガレージ教室
このところ、積もった雪が解けずに通っているアジ教室のキャンセルが続いています。

雪のない週末は競技会(まだ不参加なので関係ない)や、アジのセミナーがあって、先生たちはそっちのほうに参加するので、教室はなし。

ということで、11月6日のメアリー先生の教室いらいほとんど練習できていません。

そんな中、ジュリー先生がガレージの中で良ければと、狭い空間だと未来には不安があるけど、参加しました。

テーマは「送り出し」でした。

モモは、そんなの経験済みでまったく問題なし。


10122001.jpg



未来はというと、やっぱりシャッターを閉めた狭い空間だと、音が響きいつもの元気がありません。

単にジャンプするだけでも、警戒心いっぱいで恐るおそる。

でも焦らず、ゆっくりゆっくり。

ここにもし始めて会う人がいたら吠え狂うのでしょうが、先生や生徒さんならもう顔見知り。

トリートももらえるようになりました。



10122002.jpg
ベテランの生徒さんです。 ワンコの警戒心を沈めるように、目線を合わせないようにしています。


30分くらいかかったでしょうか、やっとジャンプができるようになりました。(それもたったの8インチ)

「送り出し」ではなく、普通に並んで飛ぶだけですが。


10122003.jpg


最後にタイヤの練習をしたんですが、またまた怖がりな未来は飛べません。

まったくの初心者のように、タイヤを見たらトリート、近づいたらトリート、鼻でタイヤに触ったらトリート、...とすっごく時間をかけて、やっと飛べるようになりました。



こういうのは、ガレージの中だけではないんですよ。

家の中でジャンプの練習を時々するんですが、ジャンプを怖がるんですよね。

外では、イケイケの未来なんですが、閉ざされた空間では、まったく別犬になってしまいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。