上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の強い風とは打って変わって、今日は晴天に恵まれアジ日和。

アイダホでは初めて行われるUSDAAの競技会。

スタンダード、ジャンパー、ギャンブラー、スヌーカー、と4競技の開催です。

ティームモモはパフォーマンスビギナー。

無謀にも、ティームモモは全ての競技に出走しましたが、結果は...


先ずはスタンダード。


AG09040501.jpg
クリックすると大きくなります


そして検分です。


スタートでの一番のトラップは、知り合いの先生やお友達。

その日に挨拶してない人を見つけたら、アジそっちのけで挨拶に行っちゃうので(練習で前科あり)、今日は前もって皆にジャンプアップは済ませています。


スタートの最初からいきなりタイヤ。

以前、スタートの「待て」を練習するのに自家製タイヤで練習していたこともあるので、問題ないでしょう。


③Aフレから④トンネルは次のテーブルを考えると、モモがトンネルから出てくるよりも早く出口付近にいたいので、Aフレは左ハンドル、トンネルへの誘導はRC(リアクロス)。


USDAAのテーブルは必ず「DOWN」。

コマンドは素早く「テーブダウン」くらいに。


シュート後、⑪ジャンプが右にずれているので、ちょっと呼ぶ必要があるかな。


⑭コミットと同時にRCして、シーソーは焦らずに。


これといったトラップも無いし、落ち着いて行けば大丈夫だろう。




さてさて、とうちゃん緊張の中、いよいよ順番が回ってきました。

日本の競技会と違い、スタートの準備が出来るまで係りの人が入り口塞いでいるわけでもなく、時計係りの人が「Go」と言います。

後から分ったことですが、とうちゃんは、その事をしらずフライングしたみたいです。


スタート位置を決めてモモに「Sit」...いつものようにチラチラよそ見はするけど、誰かを見つけた様子はなさそう。

とうちゃん②の後まで歩き、

「OK」で始まりました。

②ジャンプ後、ピボットしてAフレへ、

RCでトンネルもスムース、

テーブル、ダウンも速かった。

スタートが上手くいき、ここでとうちゃん一安心。

テーブルの上で5秒待ちます...

5..4..3..2..1..Go

「OK」と同時に得意のスラに行く...予定...が...んが


モモさん、審判のところに行ってジャンプアップ、挨拶してます。

そういえば、テーブルでDownしている間、審判の人をちらちら見てたな。


挨拶が終わったら、ちゃんと競技に戻ってくれたらまだ可愛げがあったけど、その後「切れ走り」。

とうちゃん、かすかな望みでモモを呼び戻そうと試みますが、それも虚しく、延々1分ほど走り回っていました。

審判に挨拶に行ったのを「ヘイ!」と叱ったのが、キレた原因か?


09040502


このところ暫くなかったのに、急にスイッチが入るモモの悪いくせ。

モモが落ち着くまでのこの一分間の長く感じたこと。

落ち着いた後は、シュートで拒絶、シーソーでタッチが甘かったことくらいで、それなりにゴールイン。

これから先が思いやられるデビューになってしまいました。

トラップが審判だったなんて‥‥

会場にいた人達に、強い印象を残したことにはなりますが。

あとから審判の方に「ハイドライブの子は初めての競技会のときは2~3回は、あんなふうになる子が居るのよ」と慰められました。

するってえと、まだ「切れ走る可能性」あるんだね。トホホ


まだまだ続く(悪夢)...


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。