上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、気を取り直して第2走目

今度はギャンブラーです。

「オープニング」に与えられた時間は30秒、「ギャンブル」の時間は15秒です。

コースは図のようで、苦手なシーソーがギャンブルにあるので避けて通るわけにはいきません。


AG09040502.jpg
クリックすると大きくなります


ギャンブラーで重要なのはオープニングをどう攻めるかの作戦。

苦手なシュートは遠くにあるし、全く無視して計画を立てよう。

ジャンプ系は        1点
トンネル系は         3点
Aフレとシーソー、スラは  5点
ドッグウォーク(DW)が   7点

ちょうどギャンブルの最初の障害(①ジャンプ)が、DWとスラの近くにあるので、ここを行ったり来たりするようにすれば、時間が来たときにスムースにギャンブルにはいれるかな。

ギャンブルのシーソーは少し遠隔だけど、さっきは問題なく登ったし、あとはモモが集中してくれれば、なんとかなるだろう。

不安はあるものの、前向きに考えて、モモさん頼んだぞ。

と、その結果は動画で...


09040503


スタートからテンションがちょっと低い。

暑いからかな。

この日は晴天。

ボイジーの日差しはきついので、気温がさほどでもなくても、黒いモモさんにとっては暑いでしょう。

とうちゃんの顔や手も、次の日には真っ黒になっていました。

スラのスピードも今一気分が乗らないモモさん。

大好きなDWのスピードが速いのは救いだけど、2回目のスラは今にも止まりそう。

それでも最後まで抜けなかったのは、普段の練習の賜物か。

ブザーが鳴って、ギャンブルへ大急ぎ。

ジャンプを飛んで、シーソーを過ぎれば直ぐにゴールです......が、

苦手な上にこの暑さ、モモは全く乗る気なし、ストレスでクンクン。

ギャンブル時間もオーバーして、今度はゴールに急ごうとしたら、また


審判さんに挨拶

今度はなんだよ、審判にバイバイしに行ったの?モモさん。



ということで、惜しくも完走ならず、またも苦い思いをしました。

またも審判のところへ行ってしまったモモ。

これが癖にならなければいいが...

まだまだ続く、苦悩のデビュー戦

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。