上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とんでもなく、ご無沙汰しているアジ教室レポ。

なんだかんだと忙しく(言い訳)、先々週末のことです。

image3557.gif  image3619.gif  image3557.gif


久々のホームでのアジ教室。

先週末のデビュー戦では、まだまだ課題一杯あることがよーく分りました。

シーソーの拒絶や失敗、それよりも競技に集中できないこと。


この日のコースは:

AKC, State Team Tournament - ISC Standard 3/27/2009


09041502.jpg
クリックすると大きくなります


早速検分です。

モモを、①ジャンプ越しに②トンネルが真正面になるように座らせ、①と②の間までリードアウト。

③後にフロントクロス(FC)か、引っ張るか、よく分からないので成り行きにまかせます。

⑤Aフレは右ハンドルで、コンタクトで止めたあとFCで⑥へ。

⑥をコミットしたら、直ぐに「Weave」。

スラ中に⑨裏で待っていたいけど、まだそんな技量はないので⑧と⑨の間くらいで⑧を指示。

⑧をコミットしたら⑨裏で呼んで、FC。

⑩へ押して、⑪をピボットターン。

⑫後の処理で迷うのは、サーペンタインで⑫の向こう側を通して⑬にいくか、⑫と⑪の間を中抜きしていくか、ですね。

ティームモモとしては、後者の中抜きの方が慣れているので、これに決定です。

トラップのトンネルがあるけど、のぼり物が好きなモモには関係ないでしょう。

⑭の後、直ぐに呼んで問題の⑮シーソー。

コンタクト中にFCして、⑰へは送り出し。

⑱シュートは最近拒絶することが多いけど、どうかな。



という作戦で、第1走目をどうぞ...

と言いたいのですが、

この動画の前にいきなり②を逆トンしたり、

スタートで「OK」の前にフライングしたり、

フライングを先生に指摘され、やり直ししようとしたら、モモさん切れ走りするし、(一周して直ぐに戻ってきました)

と色々あって、やっと第1走目をどうぞ。







教室に来るまでにパラッと雨が振っていて、芝生がちょっと濡れていたんですね。

とうちゃん、コンタクトのタイミングに合わせて止るようにしているのですが、思いっきり滑って尻餅つきました。

モモさん、「どうちたの?」って顔で心配してくれるのはいいけど、コンタクトはどうした!

観客の皆さんからは、笑い声や拍手が聞こえ全く心配してくれている様子はありません。

モモさんだけですね、心配してくれたのは。




⑧の正面にある⑰のトラップに、素直に引っ掛かりましたね。

外のワンコも結構引っ掛かっていました。

とうちゃんの呼ぶのが遅いし、もっとしっかり呼ばないとだめだという事が分りました。

まだ検分が甘いです。



後は、思いの他上手く行き、問題のシーソーはおっかなびっくりやってますが、ちゃんと登ってくれて一安心。


やっぱりホームの場所では、やり易いのかな。


その他かあちゃんからのコメントで、モモをスタートで座らせた後、リードアウトするまでにもたもたして時間がかかり過ぎている。

それが、モモのストレスになっているかもという指摘。

ビデオを見ていると確かにもたもた感があり、改善の余地ありですね。

気を付けよっと。



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。