上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて二日目。

昨日の疲れがなんとなく残っている、とうちゃん。

モモもきっと疲れているに違いないけどあと一息、頑張ってください。






先ずはレギュラー3


09050101.jpg
クリックすると大きくなります


やっぱり鬼門は⑨トンネルの横にあるAフレ。

これさえクリアすれば、なんとかなりそうな感じでした...んが。







やっぱり疲れなのでしょうか、昨日と違って今朝から集中できず、あっちを向いたりこっちを向いたり。

どっかに飛んで行くようすはないけど、なんとなく挙動不審。

案の定、スタートの待てが出来ず、ふらふらーーと出ちゃいました。

やる気満々で待てないのではなく、やる気ないムードのモモさんでした。

とうちゃんは普段、モモが待っていることを信じて振り返らずにリードアウトします。

モモがずるずる出てきたのに気が付かず、てっきり①を跳ばずに出てきたものと思いました。

観客の声でそれに気が付き走りだしましたが、この時点で競技への集中が半減しちゃいました。

それが言い訳にはなりませんが、やっぱり⑨トンネルに入れず、ここでディエンド。

もっとトンネル近くまで押し込めばよかったんですが、できればトンネルの出口でフロントクロスをしたかったんで、先を急ぎすぎました。

結局トンネル後はリアクロスになり、モモにとっては強烈なスラのトラップに吸い込まれてしまいました。

とうちゃんの呼びも弱いですね。

スタートで失敗しているので、なんとなく気力が萎えていたようで、反省してます。


結果です。



09050103.jpg
クリックすると大きくなります







続いてレギュラー4

レギュラー3の逆走版です。


09050104.jpg
クリックすると大きくなります


スタートでいきなり例のトンネル。

今度はトンネルじゃなく、②Aフレに行かなくちゃいけないよ。

モモを、①を跳んだら②Aフレに真っ直ぐ行く場所に座らせて、少しでも確率を上げようと姑息な手段も使ってます。

あとは、⑦トンネル後の①裏のトラップに気をつければ、大丈夫なはず。

⑤の後のスラトラップも忘れずにね。







今度はモモさん、スタートの待てもできて、お利口さんでした。

結果もよし、クリーンラン。



09050106.jpg
クリックすると大きくなります




疲れていたのはティームモモだけでなく、他のワンコも一日目にくらべフラフラする子が多かったような気がします。

んま、エリートクラスのワンコは決してそんなことはないので、流石ですが。

長時間、集中するのも訓練というか慣れが必要なんでしょうね。




NADAC競技会、最終回に続く...

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。