上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日曜日

NADAC競技会を視野に入れた、オープンプラクティスがありました。

場所はティームモモには始めてのところ、Mary先生の近くのイーグル市です。

着いたところは、豪邸に隣接しているフロントヤードがアジリティー専用リングになっていました。

芝生もよく手入れされていて、スプリンクラーの水がまだ溜まっていたけれど、それも朝のうちだけでコンディションは最高でした。

気温はお昼になるにつれ上がってきましたが、まずまずといったところでした。

最初は、「タッチ&ゴー」と呼ばれる、登り物とトンネル、フープの組み合わせ。


コースはこんな感じです。


09081601.jpg
クリックすると大きくなります


トンネル後の呼びが遅いとうちゃん、今日は何度も失敗しています。

⑦は明らかに遅かったんですが、⑪後はモモの出てくるスピードが思いのほか速いです。





コース間違いは概ねハンドラーの責任だと思うので、失敗してもできるだけ失敗した事が分らないように、あたかもそうハンドリングしたようにしています。

「失敗した」と、とうちゃんが思うと、モモが落ち込むんです。

モチベーション維持のために、しばらくはこの方法で行こうかな。








次は、逆走のコース。

一部、フープがトンネルに変わっています。

09081602.jpg
クリックすると大きくなります


以前、とうちゃんの呼びが遅く、⑫の直トンネルから⑬フープに曲げられません。

でも、モモさんよかったですよ。






最後に、トンネラーズ。

今日は、くっ付かないようなハンドリングを心がけて、「OUT/HERE」を使った遠隔気味を目指します。

動画をみると、そんな風にはみえませんがね。



09081603.jpg
クリックすると大きくなります






今日のモモさん、よくできました。

お疲れ様。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。