上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月5日(土)

未来にとって初めてのアジ教室に参加しました。

モモ姉ちゃんのお供でここに来たことは数回あるけど、今日はとうちゃんと二人だけ。

5週間ぶりのこの場所に、車を降りてからずっとへっぴり腰でした。

ゆっくりとフェンスのドアを開けて、ゆっくりとフィールドの周りをぐるっと一周して…

その間ずっと警戒しながら、尻尾を丸めてクンクンしてました。

そんなにビビリで大丈夫かと思っていたら、ひとしきりクンクンしたら以前来たことを思い出したのか尻尾が上がりました。


この日ははとっても寒かった。

教室が始まったのはお昼過ぎなんだけど、氷点下。

モモとかあちゃん、今日は自宅待機。

どうなることやら。



教室に参加する他のワンコ達の殆どは1歳以上の未来に比べたら大きいお兄ちゃん、お姉ちゃん。

ビビリな未来にとって、他のワンコ達やそのハンドラーに慣れることも、ここに来ている大きな目的の一つです。


3年以上前、モモと初めてここに来たときのことが懐かしい。


アジに関しては全くの初心者が殆んどなので、先生のアジに対する考え方などを説明した後、講習が始まりました。



1. Focus

先ずはハンドラーへのフォーカス。

何も言わずにワンコがハンドラーのほうを見たらクリック&トリート(C&T)。

他のワンコのことが気になって、なかなかフォーカスしてくれません。

んま、5ヶ月足らずのパピーだからしょうがないのかな。



09120501.jpg


2. It's your choise game.

手の平に乗せたトリートを近づけても、ハンドラーにフォーカスする練習。

「Leave it!」の導入編ですね。

手の平のトリートを食べようとすると食べられる前に手を握り、逆にトリートを無視してハンドラーにフォーカスすると、トリートにありつける、というゲーム。

それが出来るようになったら、今度は地面にトリートを落としても、フォーカス。

未来は、家で練習してるので、なんとか出来ましたよ。



09120502.jpg


3. Socialize

未来はビビリ。

教室のポリシーとしてはソーシャライズの授業はしませんが、特別にやっていただきました。

未来は思ったより、怖がりもせずに参加している生徒さん達にヨシヨシしてもらいました。

この場所だから安心できるのかも知れません。



09120503.jpg


4. Ready/Stedy/Go

シットからスタートダッシュするのが目的。

シットしたワンコの胸を押さえて身体を指示。(Ready/Stedy)

オモチャを前に投げて、勢い良く。(Go)

未来の場合とうちゃんがオモチャを持っただけで、直ぐに遊びモードに突入。

オモチャを投げる雰囲気があるだけで、走り出す準備をしていてシットもしないしヒール位置に付いてくれません。



09120504.jpg


なので、胸を押さえることは出来ませんでした。

未来は将来、スタートの「待て」で苦労しそうな予感が...


12月12日の教室は極寒の雪でキャンセルになってしまいました。

次回は、19日です。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。