上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年1月16日(土)

前回の記事では書き忘れたことがあります。

Day3の日に、未来がとっても変わったことがありました。

これまでは教室のフィールドに恐るおそる入って行ったのが、この日からグイグイリーシュを引っ張っていくんですよ。

いつもの散歩中に行く公園(ボール遊びが大好き)を目指していく姿そのものでしたよ。

ビビリの未来が三日目にしてやっと、ここは安全で楽しいところだと認識したようです。

一杯遊べるし、トリートもたっぷり、大好きな先生にも会えるし...でしょうね。

一緒にお勉強している他のワンコにも、怖がる様子はなくなりました。



1. Heel

みーちゃん、これ好きみたい。







2. Turn

リアクロスの導入編ですね。

先生ととうちゃんのハンドシグナルの出し方が違います。

先生のやり方は、例えばワンコを左に付けているとすると、左手で外側へ腕を伸ばすような感じです。

とうちゃんのは、身体を左にターンを開始すると同時に右手を出します。

うまく、文章で表現できません。(汗

とうちゃんのやり方は、動画を見ればわかるでしょう。







3. Phone Book

やっと教室でも出てきました。

未来のフォンブックの2オン2オフは、モモのレベル(なにがなんでも後足をフォンブックに乗っけてる)まで理解してはいませんが、パピーにしては上出来だと思います。







4. Buja Board

もう少し経ったら、家でも練習を始めようとしたBuja board。

別記事で書こうと思っていますが、バランスボードを数日前から始めたところです。

最初は行きよい良く乗っかって、『オー、凄いじゃん!』と思っていたのですが、途中で不安定になってちょっと怖くなったようです。

しばらくの間、乗らなくなっちゃいました。

未来は基本ビビリなので、トラウマにならないかどうか、心配。

とうちゃんが足で板を押さえて、動かないように再挑戦して、なんとか乗っかってくれました。







教室の帰りにフィールドから出て行くときに、未来、Buja boardに自分から乗っかりました。

もちろん、褒めてあげてトリートも大きいのあげました。

トラウマにはなっていないようです。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。