上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝は、まだ膝に痛みがあるので、激しい動きは厳禁ですが、4週間ぶりに、アジクラスへ行って来ました。

昨日、一昨日と暑い日が続きましたが今日は真冬に逆戻り、とっても寒い朝となりました。

全くと言っていいほど練習もしていないし、何処まで出来るかとっても不安。

それでも、先生の家が近づくと、モモは「ピーピー」と要求鳴きをしているので、行くのがイヤではないよう。

今日のコースはジャンピングで、3分割して練習しました。

最初のスタートから、よそ見ばかりしていて、かあちゃんの所へ走っていったりと、不安な出だし。(かあちゃんは、モモが走ってきてくれて嬉しかったそうですが)

やはり、恐れていた事が起こりました。困った


スラへなかなか入れずに、何回も失敗した後、

ストレスからか、またしても、切れ走りをするモモ。ダッシュ

今回は2回転して戻ってきましたが、とうちゃんため息がでます。落ち込み







先生にモモの集中が続かないので、障害を3つくらい飛んだらパーティー(遊びを入れて)をして、先へ続けるようにとの指示がありました。

障害をたった3つ飛ぶだけ、そのくらいしか集中できないなんて、競技会なんて参加するの無理だなあ。

先生も、ちょっと早いかもねと言ってました。

まあ、そんな状況ですがパーティーをしながらのジャンプです。

最後のジャンプはとうちゃんが遅くてモモが待ってしまう、という結果になってしまいました。







久々という事で、大目に見て「良し」とするかな‥

それにしても、どうやったら集中を続けさせられるのかな?

集中できているときは、我が子ながら「すごいぞ」と思わせることがあるのになあ。

悩みは尽きません。


そうそう、最近はお決まりとなりつつある、障害の番号札を咥えての逃走、今日もやりました。


08041903.jpg


このあと、先生に「ゴラァー」と怒られてました。

まったく、懲りないモモさんです。



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。