上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.19 フクロギツネ
うちから歩いていける近所に、最近出来たペットフードショップ。

「バークnパー」

オーガニックだけを扱う、今までになかったお店です。



08041801.jpg



まだ出来たばかりで今はドライフード、缶のフードとトリート類を置いているだけですが、、商品の売れ行きを見ながら、取り扱い商品を決めていこうとしているようです。

ドライフードも、今までに見たことがないものも沢山あります。

ニュージーランドのフードも何種類か扱っています。

今モモが使っている、ソジョスヨーロッパも置いてあります。

RAW FOOD は価格がやや高めなので売れる見込みがないと置けないようです。

これからの動向により店頭に並ぶかもしれません。

そうなると近所なだけに、とっても便利になります。

以上は、かあちゃんのリサーチ。



かあちゃんに誘われ、とうちゃんも早速モモを連れて行きました。

そこで目に付いたのがこれ、


08041802.jpg


ニュージーランド産で、アレルギー持ちには最適。

それも、ニュージーランドのフクロギツネ(Brushtail)を使用しています。

調べてみたら、有袋類。

これって食べちゃっていいの? と言うくらい可愛いキツネさん。

オーストラリアでは保護されている一方、ニュージーランドでは増殖しすぎて駆除の対象になっているようです。

栄養価の高いお肉のようです。

これは、dehydrate(脱水) のフードで、お肉、野菜、穀物などがミックスされていて、携帯食に都合が良さそうです。


写真のは、キツネさんと鹿さんの混合で、他にキツネさんばっかりや鹿さんばっかりと3種類あります。


で、早速モモの夕食に、(ハイ、買っちゃいました)

臭いは、ちょっと「するめ」みたいな感じ。


08041803.jpg



「Take it」と同時に、一気に完食でした。



08041804.jpg


もう残っていないのに、お茶碗をペロペロ。


ご馳走さまでした。


モモさんの携帯食に、合格のようです。


ちなみに、現在モモのご飯は RAW FOOD だったり、手作り食だったり、その時の状況で色々です。

ドライフードはモモがあまり喜ばないので、昨年に止めてしまいました。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。