上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.14 Ruff Love part 2
前回の続編です。

この本(プログラム)を必要とするのは、色々と書かれていますが、モモの場合は次の2つです。

 スポーツドッグを目指していて、ハンドラーとより強い絆を築きたい。
 はしゃぎすぎる子、集中できない子に、

 呼んでも来ない子に、


まだモモは小さい(15ヶ月)からかも知れませんが、とうちゃんにはワンコ飼った経験が無いので、モモが普通なのかどうか分かりません。

でも、アジリティーを目指す以上、モモの成長を待ってはいられません。

このプログラムは、4つのステージに別れ、合計で約12週間から16週間を想定されています。

ステージが進むに連れ、徐々に規制が緩くなってきます。

 第1ステージ(7週間+)
 第2ステージ(3~5週間)
 第3ステージ(2~4週間)
 第4ステージ(RuffLove卒業、生涯)

「Come」の練習の仕方も書いてあります。

 1日3セッション、1セッション3~5分
 コマンドは一つ選ぶ
 名前は呼ばない
 モティベータ(トリート、おもちゃ等)は飽きないように変える
 モティベータで釣る(誘う)ことは無いように
 最初は短い距離、邪魔者の無いところ
 呼ぶ時の体の位置は色々変えて、予測できないように
 徐々に、邪魔者を加えていく
 その他


この本に書いてあることを全部はできるとは思いませんが、モモの将来のために、とうちゃんがんばるぞ!!

モモもがんばってネ

「ハーイ」kawai.gif
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。