上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2、3日前のこと。

いつものように2ワン揃ってボールフェッチに近くの空き地に連れて行ったときのことです。

未来は柱に繋いで順番待ち。

モモだけだと、持ってくるのが随分早いです。

この空き地はサブディビジョンの一部。

人通りは少ないのですが、遊歩道が通っています。

一投目、二投目とスムースに行って、三投目のボールを投げてモモが取りに行ったとき、

遊歩道を自転車が通りました。

別に自転車がなにをするわけでもなく、自転車の人が悪いわけでもなんでもないのですが、

モモにとってはとっても怖かったようです。

ボールを取らずに素通りして、そのままどこかに行ってしまいました。

呼んでも返ってこず。

「おそらく、家に帰ったのだろう」と、そんなには心配しませんでしたが、こんなことは初めてです。

順番待ちしていた未来を連れて家に帰ると、モモはガレージの前で横になって待っていました。



ここ最近の散歩は、遠くへ行けなくなっています。

中庭にいても、外を通る自転車を見ると家の中に入ったりと、自転車に対する恐怖感が増しているような感じです。


数日前からやっと重い腰を上げて、自転車慣れ練を始めました。

とうちゃんがモモを連れてガレージ前に待機。

かあちゃんが自転車を押して、歩道を歩いてきます。

とうちゃんはこの間習ったB.A.T.の方法を使い、自転車から目を逸らしとうちゃんのほうを見たらクリック、自転車から離れます。

かあちゃんはモモに近づいたら、トリートを投げて自転車は美味しいものを運んでくるんだよ、と言う印象を与えます。

でも問題は、モモは初めからかあちゃんが自転車を押しているを知っているので、これが効果ありなのかどうか??です。

だってモモの様子見てても全然平気なんだもん。

だれか知らない人がやらないと、効果ないんだろうな。

でも、他人にこんなこと、それも毎日なんて頼めないので、この方法で暫く続けてみようと...

「継続は力なり」というしね。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。