上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年4月24日

未来、9ヶ月半。

まだクネクネするには体が出来ていなと思うけど、もう辛抱できなくなりスラローム(以下スラ)の練習はじめました。

といっても最初は2本のポールの間を通るだけで、一歳になるころにクネクネしていると思います(期待)。


スラの練習方法にはいろいろあるようですが、2008年暮れにスーザンギャレットさんの2x2メソッドのことを知り、モモのエントリーに苦労していてこの方法を使って見たらすごく上達しました。

未来にはそのメソッドを最初から導入してみます。

この方法が未来に適しているか、今後が楽しみです。




下の動画は未来にとって初めて見るポール。

2x2といっても最初は2x1のポールの間を通る練習からです。

未来自らポールを通るように、ポールを見たらC/T。

一歩進んだらC/T。

トリートを投げるので、トリートを見つけやすいようにコンクリートの上で練習してます。







はじめはうちは、「なんだか分からない」って感じでしたが...

最後には自ら通るようになってきましたよ。

練習は2、3分で切り上げるつもりだったんですが、ついつい長くなって5分以上してしまいました。

練習が長くなるのは、とうちゃんの悪い癖(?)ですね。

ワンコが「まだやりたい」と思っているうちに止めると、次の練習ではモチベーションがより高くなるそうです。







同じ日の夕方、未来はポールの間を通ることを理解しているようなので、場所を芝生の上に変えてみました。

未来はトリートよりもオモチャのほうが大好きなので、より積極的に動いてくれます。






オモチャはスラ(まだ2本ポールですが)の進行方向に投げます。

未来はまだリトリーブできないので長紐つきですよ。(汗

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。