上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年7月17日

今日の単品練習はコンタクトとタイヤ。

先生に注意されたのは、2オン2オフ後、トリートあげる動作の途中でリリースしているので「OK」の指示が曖昧になっているとのこと。

トリートをあげた後は、一旦進行方向に向いてからリリースすること。

タイヤの順番が回ってきたときに、未来は遊び疲れていた様子でパスしました。 木陰で休憩。

タグ遊びをしてたんですよ、んで、この日はとっても暑かった。


最後にジャンプとトンネルのシーケンス。

スタートでまだ、ときどきフライングしているのを先生に見抜かれてしまいました。

待てたらトリートを何度かあげ、その回数はランダムにし、予測させないように。

あとは、ジャンプバーをよく落とすのが気になります。

スタート直後のジャンプを落としたのは、スタート位置がジャンプに近すぎたようです。

スタート位置は2ストライドの距離をおいて、と指摘されました。

ちょうど、とうちゃんの足で5歩くらいです。

未来はジャンプを上に跳ぶ意識よりも、前に前にという気持ちが強い。

これからは、スピードよりも正確さを考えないとね。






長紐つきタグトイ、お友達の笑いをとってましたよ。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。