上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.19 ガレージ教室
このところ、積もった雪が解けずに通っているアジ教室のキャンセルが続いています。

雪のない週末は競技会(まだ不参加なので関係ない)や、アジのセミナーがあって、先生たちはそっちのほうに参加するので、教室はなし。

ということで、11月6日のメアリー先生の教室いらいほとんど練習できていません。

そんな中、ジュリー先生がガレージの中で良ければと、狭い空間だと未来には不安があるけど、参加しました。

テーマは「送り出し」でした。

モモは、そんなの経験済みでまったく問題なし。


10122001.jpg



未来はというと、やっぱりシャッターを閉めた狭い空間だと、音が響きいつもの元気がありません。

単にジャンプするだけでも、警戒心いっぱいで恐るおそる。

でも焦らず、ゆっくりゆっくり。

ここにもし始めて会う人がいたら吠え狂うのでしょうが、先生や生徒さんならもう顔見知り。

トリートももらえるようになりました。



10122002.jpg
ベテランの生徒さんです。 ワンコの警戒心を沈めるように、目線を合わせないようにしています。


30分くらいかかったでしょうか、やっとジャンプができるようになりました。(それもたったの8インチ)

「送り出し」ではなく、普通に並んで飛ぶだけですが。


10122003.jpg


最後にタイヤの練習をしたんですが、またまた怖がりな未来は飛べません。

まったくの初心者のように、タイヤを見たらトリート、近づいたらトリート、鼻でタイヤに触ったらトリート、...とすっごく時間をかけて、やっと飛べるようになりました。



こういうのは、ガレージの中だけではないんですよ。

家の中でジャンプの練習を時々するんですが、ジャンプを怖がるんですよね。

外では、イケイケの未来なんですが、閉ざされた空間では、まったく別犬になってしまいます。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。