上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.25 きゅうきゅう
先日のこと

未来との自主練を終わると、しきりに手を舐める未来。

ちょっとその手を見てみると、右手親指の爪の生えているあたりから出血してる。

どこかで引っ掛けたのかなと思い、暫く様子を見ることにしていた。

そしたら今日、かあちゃんが昼前の散歩で、ビッコを引いててとっても痛そうだったよ。

少し安静にしたほうがいいかも...と。

未来はあれなんで、恐る恐るその指を見てみると、なんだか爪が奇形していて左の指と比べるととっても太くて汚い。

これはなんだか傷から感染して爪が変になっているかもしれない。

手遅れにならないうちに、早く病院で診てもらった方がいいよな。

手術かもしれないし、週末の旅行やその次の週末のAKCの競技会までには、なんとか間に合わせたいし...

手術だったら、爪はとるんだよな。

これって、猟犬なんかだったらパピーのときにするみたいだし、ついでに左も切ってもらったほうがいいのかな。

などなど、色んなことを考えていたら、急にきゅうきゅう病院に行くことにしました。



未来はこの病院には来た経験があります。

前回は便秘で暫くウ○チがでなくて、来ました。(原因はスペイドのときの痛み止めだったよう)

建物のドアのところまでは素直に来ましたが、そこからはガンとして動かず。

むりくり引っ張って連れて入り、なんとか建物の中へ。

受付を済ませ診察室へ向かうと、又しても拒否。

シットしたままズルズル引っ張られる未来。

それを見ていた待合室で待っている人に笑われながら、ダッコして診察室へ。



診察室に入ると、最初は心臓バクバク

先生が入ってくると、ちょっと唸ってる。

先生に「この子はあれなんで」と伝えて、先生の血を見ないようにしました。

マズルも持っていっていたので、念のため着用。

素直に着けさせてくれました。


......んで、診断結果は......

「爪を引っ掛けて割れているだけですね。」

「私だったらなにもせずに、暫くほっておきますよ。」

「爪が伸びたら、変に見えてる部分も取れて、勝手に治ります。」

...つうことでした...



大げさな飼い主に、呆れ顔...かもしれないけど、丁寧に説明してもらいました。

〆て$24

インターンの先生なので、安いのか。

この程度の症状には、インターンをあてがったのか。

インターンの言うことを真に受けて良いのか?

んま、なにわともあれお安く済みました。

最低でも数百ドルは覚悟してたからな。

この病院は24時間やっていて救急を受け付けているので、たいてい座って$100です。

ホッとできた料金と思ったら、とってもお得でした。

でも、安すぎない?

なんか、心配。

11052500.jpg
不安顔で先生を待つの図


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。