上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家の中でモモとオビ練していたら、いきなり「ワンワン」

誰か来たみたいだ。

暫くして「ピンポーン」

隣に住んでいる、モモが大好きなVeraさんでした。

去年のクリスマス明けの雪の積もる中、とうちゃん達がアジ練していたのを撮っていたみたいで、CD焼いてもってきてくれました。

窓越しに撮ったみたいなのでちょっとボケていますが、Veraさんの年齢(本当は秘密なんだけど70歳代後半)でカメラからPCに落としてCDが焼けるなんて立派ですよね。(普通ですか?)

Veraさん、いつも練習の邪魔をしちゃいけないからと、外へ出ることなく練習を窓越しに見てくれています。

これが、頂いた写真の一部です。

とうちゃん雪で滑ってズッコケ、モモは四駆だからこけないんだよね
09011204.jpg

ちょっとヒールの練習
09011202.jpg

モモに「とうちゃん、そこ違うやんけ!」と指導されてるとうちゃん
09011205.jpg

お片づけ、モモはまだ物足りない
09011203.jpg

今日の反省会
09011201.jpg


玄関で応対している間、モモさんには出てこれないようにしていたんです。

Veraさんに「モモに会いますか?」と聞いたら。

Veraさん「もちろん!」と、

モモはVeraさんのことが大好きなんだけど、それと同じくらいVeraさんもモモのことが好きみたい。

モモを抱っこして連れてくると、Veraさんを見るや否や、早く降ろせとじたばた。

シットさせても、地団駄踏んでます。

そんなに待てないので即OKする、と同時にVeraさんにジャンプ。

でも、昔に比べたらずっと大人しくなったよな、と思いました。

ひとしきり興奮が収まって、バイバイするときにはちゃんとシットしてお見送りできたもんね。

とっても嬉しいプレゼントでした。


Veraさん、ありがとう。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。