上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AKC
一週間以上遅れの更新ですが、先々週末にAKCの競技会に行ってきました。

今回は初の三日通しでの出走で、金曜日はお休みをいただきました。

一日目の最初の競技はFAST。

バーを多少落としても、速く走って数打ちゃ当たる方式でいけるこの種目は未来にはうってつけ。

未来が唯一オープンに昇格できた種目です。

モモもオープンで、どちらも同じバーの高さなので出走順が近くちょっと忙しい。

障害物をクリアする順序は自由に考えられるのですが、そんな余裕はなく二人ともほぼ同じ。

ただモモさんはシーソーが苦手なのでスキップするのですが、近くを通っただけ、見えただけでも「ドヨーン」となってしまいました。

コースはこんな感じ。


3-16-2012_Open_FAST.jpg


まずはモモからです。

モモは余り小回りを要する走りよりも、長いストライドを生かした走りが好き。

Aフレ後の小回りで、いまいち乗り気が無くなったのか、Aフレの登ったときにシーソーが見えたからか、ちょっと気落ちしてしまいました。

遠隔のスラでは、途中で抜けてやり直しをするところで時間切れ。

獲得点数足らずでNQとなってしまいました。






続いて未来。

走るのは速いので時間を気にすることは全く必要ないので、できるだけ多くの障害をクリアして、バーを多少落としても良いように、一個のジャンプを除き全てクリアするつもりのコース選択。

モモの苦手なシーソー、この間までは未来も苦手だったんだけど、もう大丈夫だね。

バー落しもなく、⑨点ジャンプからトンネルに吸い込まれそうになった以外はパーフェクトな走りでQゲット。

ただ...ゴールした後に興奮して咬むのは止めてくれ。

だんだん酷くなってるよ。

なんとかしなくちゃ...(涙





シーソーを必ずクリアしなくちゃいけない種目、スタンダード。

モモにはちょっと休憩してもらって、未来だけの出走。



3-16-2012_Novice_Standard.jpg


DWのコンタクトで止まらず目の前の⑥裏へ行きそうになるのを必死に堪えたと思ったんですが、その後ジャッジの手が上がってしまいました。

拒絶???、良ーく後からビデオを見てみたらDWの下りを取られたようです。

コンタクトをもっと練習しなくちゃ将来苦労しそう。

その後は上手く行ったと思ったんだけど、⑩ロンジャンの上を走っちゃいました。

トンネルから出てくる未来の邪魔をしたような格好になってしまいました。

フロントクロスなどせずに、そのまま右ハンドルでシーソーまで行けば良かったと後から反省。

バーを落とさなかったので進歩ですね。(控えめ









JWWはモモがオープン、未来はまだナバス。

オープンのコースはこんな感じです。


3-16-2012_Open_JWW.jpg


モモ、スラを途中で抜けてしまいましたが、とうちゃんが意味もなく無理して離れていったの原因ですかね。

普段はこのくらいは大丈夫なように練習してるんだけど、競技会ではもっと慎重にいけばよかったかなと反省。

失敗1で、NQかた思って諦めていたら、オープンではスラの失敗は許されるようで(ルールくらい勉強しろよ)ケチ付きだけどQゲット。






ナバスのJWWはこんな感じのコースです。


3-16-2012_Novic_JWW.jpg

貴重なQをゲットできました。

これでやっと星二つ、オープン昇格にリーチです。

ナバスでは拒絶は大目に見てもらえるのに、失敗は一つでもすればNQ。

バー落しは致命的なので、もっとゆっくりでも良いから確実に跳んでくれれば簡単にQを取れると思うんだけど...

それが出来ずに、わざわざバーのスレスレを跳ぶ未来。

でも、速いのが取り柄の未来で、それをハンドリングするのが面白いというのも事実なんですね。






二日目に続く...

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。