上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.27 AKC競技会2日目
AKC
さて二日目。

今日の種目は、JWW、スタンダード、T2Bの三つ。

JWWは日本でいうJP、スタンダードはAGですが、T2Bは馴染みが無いと思います。

とうちゃんもT2Bには初めての出走、ルールもあやふやなので途中先生に大まかに聞きました。

ようはスタンダードのように番号順に走ればよいようです。

クラス別のコースではなく、どのクラスも同じコース、ワンコの大きさでバーの高さが違うだけです。

QかNQかは、同じクラスで一番速かったワンコのタイムを基準に、何パーセント増しまでがQをいただけるという訳です。(ほんとに大雑把)

勿論バー落しやコース間違いは論外なので、CRしないとだめなようです。




まずはモモのJWWから。


3-17-2012_Open_JWW.jpg


またまたスラで拒絶しちゃいました。

最近、未来の練習のほうに重点がいっているので、モモさん練習不足かな。

練習にはあんまり気乗りがしない時が多く、どちらかと言うと本番に強い女です。

拒絶してケチはついたがオープンなのでおまけのQゲット。





続いて未来のJWW。

3-17-2012_Novice_JWW.jpg


ゴールした瞬間にやったQゲットと思ったんだけど、未来に咬まれている間に最後のバーが落ち、惜しくもNQ。





またモモには休憩していただいて...未来のスタンダード。


3-17-2012_Novice_Standard.jpg


DWとシーソー、いずれもハンドリングが下手で拒絶させてしまいました。

⑥トン後にフロントクロスをするかどうかは検分中に迷ったところ。

⑤から⑥トンに送り出してから、未来がトンネルから出てくるまでが予想よりも速い。

無理にフロントをしたもんだから⑧DWの方向に走れず体が流れた、と言うか方向を見失ったというか、それに未来が着いてきちゃいました。

シーソーでは、あんなに走らずゆっくり指示すればよかったかな。

といろいろ勉強になりました。

てっきりNQと思って暗くなっていて、結果を見たらQ。

ナバスなので、これまたオマケのQゲットでした。

スタンダードでは初めてのQ、ケチ付きでも嬉しいです。






未来のT2B。

3-17-2012_T2B.jpg

この日の出走順はラージからスモール。

未来が走る前には既にエリートクラスの大きい子が走り終えていて、27秒台が最速のよう。

バー落としはするけど、未来が速いのは皆さんご存知のようで応援の声も聞こえてきます。

バーを落とすとQはないのは当然だけど、それよりも皆さんタイムに興味があるみたい。

そんな雰囲気の中で焦らず落ち着けとは無理な話。

⑧バー落下後もイケイケムードの声援。

⑫から⑬に送り出せず、とうちゃんの体が⑭に急ぎ過ぎた結果⑭跳んじゃって結果でずに終わってしまいました。

それでもタイムは29.45と、⑬が跳べていたら最速だったかも...とタラレバの話でした。







モモのT2B。

2月にあったAKCのT2Bではシーソーが無かったので今回もそれを期待してたんです。

でも、シーソーありました。

走るの止めようかと迷ったんだけど、バイパスして走ろうと思いました。

でも、①、②と跳んだ後、目の前に見えたシーソーでモモさん動揺。

③、④と辛うじて着いてきてくれたけど、大好きな登りものに行って、後は無理せずフィニッシュ。

モモさんごめんしてください。






三日目に続く...

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。